遠景

生活の場として利用するマンスリーマンションの魅力!

マンション外観

普段は地方で暮らしていて、長期の研修や出張、あるいは取材、もしくは家族の看病といった事情で、東京で1か月以上過ごす必要が生じたら、まずはリーズナブルに滞在できる当面の住処を確保しなければなりません。リーズナブルという条件のため、ホテルなどの宿泊施設の利用は選択肢から除外されるとして、他にどんなオプションが可能かと言うと、真っ先に検討すべきは、マンスリーマンションの利用でしょう。
マンスリーマンションは、通常の賃貸のような仕様を備えていながら、はるかに容易に入居、退室できる点が魅力の物件です。1か月単位での契約が基本となるため、東京入りする日取りが決まったら、その日を起点にまずは1か月の契約をします。状況により滞在を延長する必要がありそうなら、不動産業者へ相談して、契約延長の手続をとります。短縮の場合も同じで、詳細は物件によって異なるため、必ず、起こりうる事態を想定して、確認できることは全て事前に不動産業者に確認しておくといいでしょう。
家具や家電製品は一通りそろっているため、身の回りの品だけを持ち込めば、すぐに、東京で、自宅にいるのと大差ない生活を始めることができます。この気安さは、ホテルのような宿泊施設にはないマンスリーマンション特有の魅力と言えるでしょう。

トピックス

ニュース

2019年04月11日
マンスリーマンションのメリットって何?を更新しました。
2019年04月11日
デザイン性にこだわったマンスリーマンション選びを更新しました。
2019年04月11日
生活の場として利用するマンスリーマンションの魅力!を更新しました。
2019年04月11日
マンスリーマンションを法人として利用するメリット!を更新しました。
TOP